外食企業には自分が経営するお店の株主優待券を、権利を取得した個人投資家にプレゼントする企業がかなりあります。

個人投資家としてはただで外食店で、いろいろ食べたり飲んだりできるとあって当然それらの企業には関心がいきます。

外食企業の中でこれはかなりお得な株主優待なのでは?と思われるのが、東証1部上場の企業である7616コロワイドの株です。

コロワイドは3月9月の決算月に、株主優待がもらえる単位である500株を取得した個人投資家に対して株主優待を実施しております。

たとえば3月に取得した場合、6月と9月に1万円ずつのお食事ポイントがもらえます。9月に取得した場合12月と3月に1万円ずつのお食事ポイントがもらえます。

コロワイドの場合初めて株主になると株主カードが発行され、株主の家まで郵送されてきます。

そのカードに株主である間はずっと決められた条件で、ポイントが付与されていきます。

今だったらおよそ80万円ぐらいだせば、コロワイドの株主優待をもらえる権利を取ることができますが、食事をするポイントを年間4万円もらえるとあれば5%でまわす効果があります。

よくコロワイド系列のお店を使う人だったら、かなりお得な優待内容だと思います。

また4万円も外食しない人だったら、ポイントがあまってしまう場合もあります。

そんなときコロワイドの場合、ポイントに応じて米、お酒、調味料、おせち料理などの商品と交換できるという制度もあります。

コロワイドの優待は実際店舗で使ってもよし、商品と交換してもよし。マイナスポイントが考えられないほど、いいことづくしのぜひ取得しておきたい優待の1つです。

銀行の定期預金をいても利息がつかない中、優待が実施されている場合は、ずっと持っていても損しないと思える魅力的な優待です。